立花家十七代が語る立花宗茂と柳川
HOME  お問い合わせ サイトマップ
人物紹介・系図
歴史探訪 お出かけ・イベント情報
十七代便り

コラム立斎合財 美術品・古文書 立花家ゆかりの史跡 年表
Q&A 書籍紹介 リンク ご挨拶・このサイトについて

2010年、新年おめでとうございます。

新年おめでとうございます。私の新年は、例年のとおり三柱神社、福厳寺などご先祖に係わる神社、お寺のお参りで始まります。

すでにお知らせしましたが、三柱神社は昨年、拝殿が復興され、今年は復興なった拝殿で正式参拝をいたしました。柳川は横綱雲竜の出身の地でもあることから、拝殿には朝青龍、白鵬が各々寄贈した横綱が収められています。不知火、雲竜両方の横綱が同じ神社に奉納さされているのは、誠に珍しいとのことです。

香椎工業高校電子機械科製作 立花宗茂 甲冑昨年、香椎工業高校の先生から、電子機械科の卒業制作のテーマが立花宗茂の甲冑ですというメールを頂き、12月になって、完成しました、と写真つきでご報告いただきました。香椎工業高校は学校を挙げてものづくりのための技術、資格の取得こだわっている学校で工業高校在籍の高校生を対象としたジュニアマイスター顕彰制度のもとで多数のマイスター認定者を出したり、ものづくりコンテストでの優勝者を出したりしている学校です。甲冑の製作も伝統のようで、一昨年は武田信玄、昨年は直江兼続の甲冑を完成させています。まだ写真でしか拝見していませんが、出来映えはなかなかのものです。

宗茂人形全く趣は違いますが、もう一つ宗茂にちなんだ人形をご紹介します。兜のレプリカを作っていただいた鈴子甲の鈴木社長が自らデザインした、フィギュアで大変かわいらしいものです。5月の男子のお節句は五月人形が定番ですが、兜では仰々しすぎる、また甲冑も恐ろしいというお母様もおいでになるようです。お子様、お孫様になにか可愛い5月の節句の飾りが欲しいという方にはぴったりでしょう。およそ、戦国時代の武将というイメージからは、離れますが(もっとも最近のゲームの中での宗茂は誠に格好の良い、西洋の騎士のようなスタイルになっていますが)人形としては面白いものだと思います。現在御花の売店に飾ってあります。

2010年1月 立花家17代 立花宗鑑


 十七代便り 目次



ページの先頭
 Copyright (C)2005 Muneaki Tachibana All rights reserved.