立花家十七代が語る立花宗茂と柳川
HOME  お問い合わせ サイトマップ
人物紹介・系図
歴史探訪 お出かけ・イベント情報
美術品・古文書

コラム立斎合財 美術品・古文書 立花家ゆかりの史跡 年表
Q&A 書籍紹介 リンク ご挨拶・このサイトについて


立花宗茂書状
(折紙、35.3×46.4)
立花宗茂書状
翻刻文
改年の祝儀として中紙2束を送られたことへの返礼。

backnext


翻刻文
【釈文】
為改年之祝儀、」中紙弐束到」来、令祝着候、」猶立花木工助可」申候、」謹言、」
 正月十一日
宗茂(花押)
(宛所ナシ)

【読み下し】
改年の祝儀として、中紙弐束到来、祝着せしめ候、猶立花木工助申すべく候、謹言、
 正月十一日
宗茂(花押)

【語句】
*中紙(ちゅうし)…品質が中程度の紙。
*立花木工助…立花親勝ヵ。「立花家旧記」には「奥州棚倉ニ而御物頭」の一人に、「立花木工」なる人物がいる。


backnext



ページの先頭
 Copyright (C)2005 Muneaki Tachibana All rights reserved.