立花家十七代が語る立花宗茂と柳川
HOME  お問い合わせ サイトマップ
人物紹介・系図
歴史探訪 お出かけ・イベント情報
歴史探訪 お出かけ・イベント情報

コラム立斎合財 美術品・古文書 立花家ゆかりの史跡 年表
Q&A 書籍紹介 リンク ご挨拶・このサイトについて

柳川古文書館
福岡県柳川市隅町71-2
柳川古文書館

柳川古文書館は昭和60(1985)年に開館した「文書館(アーカイブス)」と呼ばれる施設で、筑後地方に散在する古文書などの文献史料を収集、保存するとともに、利用されやすいように整理し郷土学習の場として活用されることを趣旨として設立されました。
古文書館には国の重要文化財である「大友家文書」「鷹尾神社大宮司家書」「柳河藩立花家文書」「立花家文庫」などの数多くの史料が寄託・寄贈されています。常設展示室には古文書館に収蔵される様々な古文書が展示されており、年に一度の企画展では柳川の歴史や文化を古文書、絵図、写真など収蔵している史料を通じて紹介されています。

柳川地図
1 御花・立花家史料館
2 柳川古文書館 3 福厳寺
4 三柱神社 5 日吉神社
6 天叟寺 7 柳川城跡
8 戸島氏邸 9 白秋生家

 柳川への交通アクセス

 歴史探訪目次




ページの先頭
 Copyright (C)2005 Muneaki Tachibana All rights reserved.